【朝日新聞】負動産対策にネット競売


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

ブログの更新が滞ってしまいました。。今月も慌ただしい毎日です。

さて、少し前の記事ですが、

10月10日の朝日新聞朝刊と朝日新聞デジタルの経済面の記事が掲載されました↓

負動産対策にネット競売

こちらの民間競売ネットオークションについては、以前ブログで紹介しましたが、

第一回目の入札期間が終わり、開札が終了しました。

この記事にあるように、私のご相談者さん何名かが、物件を出品し無事に落札された物件がありました。

こういった負動産問題は、最近本やネットなどでも問題提起がされておりますが、

実際のところ、大きな問題解決に至っていないのが現状です。

当NPOでもこういった負動産問題に取り組んでおり、

様々なお悩みにそれぞれ解決策のアドバイスをさせて頂いております。

相談例↓

☑バブルの時に買った土地の価値がゼロで放置状態

☑年間の固定資産税、草刈代などの経費が負担

☑リゾートマンションの管理費が負担

☑地元の業者に売却を依頼しているが何年も売れない

☑相続で得た山・農地、どうにもならない

☑相続放棄された相続財産管理人物件が換価できない

ということで、

「タダでもいいから売りたい」

「相続人に残したくない」

という相談が後を絶ちません。

そういった物件は金額も安く、不動産業者も取り合ってくれない、という現状があります。

そのため、隣地の人に買ってもらったりすることもありますが、

やはり、どんな不動産でも「欲しい」と必要とする人がいるはずだと思います。

そのため、不動産業者の「売り方」も今までのような、普通の不動産市場に売り出すやり方ではなく、

ネットオークションなどの売り方で広く、買主を募る、という方法も今後多くなってくると思います。

今回、市場で売れなかった物件が安くはなってしまいましたが、手放すことができ、

所有者さんは長年の悩みが無くなった、と喜ばれていました。

今後、不動産の売り方も多様化してくると思います。

こういった負動産を負ではなく、必要としている人に繋ぐことができるよう、

当NPOでの活動をしていきたいと思います。

 

【10月の土日祝日無料相談会】

10月20日(土)

10:00~

13:00~

15:00~

17:00~

10月21日(日)

予約を終了しました。

10月27日(土)

10:00~

13:00~

15:00~

17:00~

10月28日(日)

10:00~

13:00~

15:00~

17:00~

 

【お問合せ番号&メール】

0120-447-472

takahashi@shiennet.or.jp


人気のWebコンテンツはこちらです

電話で相談するメールで相談する

PC表示SP表示