「心強い」ということ


こんばんは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

北海道のお土産に「五勝手屋」の羊羹をいただきました↓

これ、筒状になっているのですが、

下から押して出して、糸でスライスして食べるのです↓

くるくる、くるくる、スライスして食べるのですが、美味しすぎて、

一気に食べてしまいました。

こし餡好きの私にとって、この羊羹は楽しいし、美味しいし、大好物です。ラブ

甘いものが身に染みる時間ですが、

まだまだ業務が残っています。がんばります!

さて、お客様からの電話相談。

普段、外に出ていることが多く、また移動が多いので、

ゆっくりお話しができるのは、事務所にいる時間になります。

外で簡単に受けられるような相談内容ではないことが多いので、

じっくりお話が聞ける時に対応するため、お待たせすることもあり、

申し訳なく思っていますが、

出来る限り、早めに相談が受けれるように心がけています。

相談者さんからしたら、藁をもすがる思いでの相談。

お金の相談、債務の相談、離婚の相談は、

普段周りの人に話せないことも多く、一人で悩んでいて孤独なのです。

そんな相談を私にしてみようと思ってくださる限り、

私も全力でアドバイスをしたいと思っています。

相談者さんから、

「本当に心強いです。」

と言われました。

心強い。ということ。

一人孤独に悩んでいる方にとって、心強いと思える存在がいるということ。

それだけで、希望が湧いてきますし、前に進む勇気がでると思います。

相談者さんに心強いと思っていただけることは、私の存在意義です。

もっと多くの方に

心強いと思っていただけるよう、自分のできる限りの力を発揮したいと思います。

うまくいかないこともありますが、自分ができることを一歩一歩やっていきます。

ご相談はお気軽にお問合せくださいね。

【住宅ローン問題支援ネット 無料相談会】

ご予約はこちらまで↓お気軽にお問合せください。

【予約番号&メールアドレス】

0120-447-472

takahashi@synergy-m.co.jp


人気のWebコンテンツはこちらです

電話で相談するメールで相談する

PC表示SP表示