不動産の差押について


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

 

ネットニュースを見て不快に思いました↓

フジ長島アナ パパが豪邸を差し押さえられていた

いわゆる文春砲というものでしょうか。

フジテレビの長島優美アナウンサーの父で元サッカー選手の長島昭浩さんの

自宅が債権者である知人から差し押さえられていた。

という記事。

でももう、その債権者とは和解をして、差押は取り下げられているという。

なぜ、こんなことが記事になって世間にさらされなくてはならないのか?

こういった金銭トラブルや不倫ネタはマスコミの恰好の餌食なのでしょうが、

こういった金銭的なことは、債権者と債務者の問題であり、

世間に自宅が差押えされていることを週刊誌が公表することはどうかと思います。

ましてや、もう取り下げられています。それで、娘を全面に出した記事。

娘さんは関係のないことです。

人の自宅に土足でどかどかと入りこんでくるようなもの。

不倫ネタも人のパンツの中を見ているようなもの。

どうでも良いと思ってしまいます。不倫は悪いことですけど。

うんざりします。

 

不倫ネタは、置いておいたとして、

●どうして、自宅に差押されていることがわかってしまうのか?

●個人情報保護はないの?

と疑問に思う方もいるかもしれません。

 

不動産には、不動産の情報が出ている「全部事項証明書」というものがあります。

不動産謄本と呼ばれるものです。

不動産謄本には、不動産の表示はもちろん、所有者の住所、氏名、

住宅ローンなどの借り入れ先や金額など全て記載されています。

そして、この不動産謄本は、不動産の地番さえわかれば、

法務局で誰でも、取得することが出来ます。

では、不動産の差押とはどんなものか?

自宅にべたべたと「差押」と書かれた赤紙が貼られるイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。

そんな紙を貼られることはありません。

不動産を差押するということは、

外観的にはわかることはなく、不動産謄本の「甲区」という権利部に

「差押」という登記が書かれるだけです。

税金の差押の記載↓(例)

 

不動産担保競売の差押の記載↓(例)

 

差押がされる事態に陥る事としては、

「借りたお金を約束通り返さない」こと。

です。

貸した側(債権者)は、「催促」「督促」をした後、どうしても払ってくれないのなら、

法的に手続きを取って、借りた側(債務者)の資産を差押してお金を回収しようとします。

それが、「差押」です。

どんなものが差押の対象になるのか?

現金(預金)

☑給与

☑生命保険(積立式の物)

☑売掛金

☑在庫

☑車

☑動産

☑敷金

などが差押できますが、一番に差押えしやすい、されやすいのが、

☑不動産

です。

税金なども滞納すると、不動産にすぐに差押登記が入ります。

差押登記が入ると勝手に不動産が売却できなくなり、

差押を解除してもらわなくてはなりません。

 

でも、差押をされたからと言って、すぐに不動産が競売になったり、

家から追い出されたりするわけではありません。

差押した人(差押権者)と話し合いをしたり、

弁済をすれば、差押は解除してもらえます。

 

また、どうしても話し合いが難しく、弁済も難しい場合は、

競売になる前に任意売却することも可能です。

 

差押されると、税金の場合は公売、民間の債権者からの場合は競売になり、

世間に公開されることになります。

そうなると、金銭的な問題もそうですが、精神的な問題も伴います。

 

今回の記事のように、有名人は、週刊誌に取り上げられてしまい、

世間に知られてしまい、大変気の毒ですが、

誰でも見れる不動産謄本なので、不動産を所有している方は

そうったリスクがあることを頭に入れておかなくてはなりません。

 

差押の種類も様々です。

また、差押が入ってしまっても、慌てる必要はありません。

不動産に差押が入ってしまった!

という方も、慌てずにまずはご相談ください。

 

【12月の土日祝日無料相談会】

12月16日(土)  10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

          18:00~

12月17日(日) 予約を終了しました。

12月24日(日)  10:00~

          12:00~

          14:00~

          16:00~

          18:00~

※年末は29日まで相談を受け付けております。
お気軽にお問合せください。
 
 

【予約番号&メールアドレス】
0120-447-472

takahashi@shiennet.or.jp

5月3日・7月17日・9月18日・11月23日に放送終了しました↓

ラジオNIKKEI

「小島・鈴木のダイバーシティ・プラットホーム」

オンデマンド で視聴できます

 

コーナー「高橋愛子の不動産なんでも相談室」

で不動産に関するお悩みを受け付けております。

番組ホームページより、お問合せください。

 

                 

ダイバーシティ・プラットホームTV(YouTube)

「高橋愛子の住宅ローン問題AtoZ」

 

#1

#2

人気のWebコンテンツはこちらです

電話で相談するメールで相談する

PC表示SP表示