アンミカ流ポジティブ脳の作り方


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

お客様から、

「高橋さんはいつも明るくて笑顔で、、会うと元気になります。」

と言われました。

お客様とお会いしている時は明るいんだなぁ・・・と客観的に思ってしまいましたが、

私はどちらかというと根暗で1人でいることが好きです。

ネガティブな思考も強く、人の悪口もすぐに言いたくなります・・(自虐)

そんなネガティブな思考を必死で打ち消し、人の悪口は言わないように我慢してます。。笑

でもお客様からそんな風に言ってもらえたので、

気になっている本を買ってみました↓

アンミカ流 ポジディブ脳の作り方

テレビでアンミカさんを見ると、いつも笑顔でキラキラしていて、、

ザ・ポジティブ!って感じがします。

あんな風にいつも笑顔で周りをぱぁっと明るく出来る人っていいなぁ~

と思っていました。

本はとても読みやすく、アンミカさんの77個のポジティブな考え方が1ページずつ書かれています。

 

アンミカさんも昔はコンプレックスの固まりだったようですが、

考え方を変えることでポジティブ脳になったそうです。

とは言っても人間ですから、色々なネガティブな感情はもちろんある。

それをどう切り替えていくかが大切なのですね。

意識をして変えていくことで、自分がラクに生きれる気がします。

自分はネガティブだと思っていますが、本にはこのように書かれていました↓

「ネガティブとポジティブは陰と陽の関係に似ています。

森羅万象、宇宙のあらゆるものは、陰陽で成り立っています。

陰があるから陽があり、陽があるから陰がある。

暗闇がなければ、光の有り難さはわかりません。

だから、ネガティブな人には、ポジティブになり、目の前が開けたときの有難みが、

人一倍わかるという「ポジティブに幸せに生きる才能を持っている」と言えると思っています。」

なるほど、ネガティブな感情を持っていることは、必ずしも悪いことでは無く、

ポジティブな感情の裏返しだということですね。

私のネガティブ脳をポジティブ脳に切り替えるよう、心がけていきたいと思います。

あっという間にこの本は読んでしまいました。前向きな気持ちになれるのでおススメです。

本はいつも表カバーを取って裸でカバンにいつも入れていますが、

読み進まない本はいつも汚れてボロボロになってしまいます。

素敵なブックカバーが欲しいなぁ。と思っていましたが、本によってサイズが違うので、

買わずにいたら、お客様から思いがけずプレゼントしていただきました!

 

中川政七商店の一枚布のもので、

本のサイズによって折り曲げて使う優れもの。

 

シックなカーキ色で汚れも目立たなそうです。

 

桜の香り付きの「しおり」もいただきました。

いつもティッシュを挟んでいたので、とっても嬉しいです。

多忙の毎日ですが、読書している時間はとても好きです。

ブックカバーのお陰で更に読書が進みそうです。

ありがとうございます。ラブラブ

 

【3月の土日祝日無料相談会】
3月30日(土)
10:00~
13:00~
15:00~
17:00~
3月31日(日)
10:00~
13:00~
15:00~
17:00~
【お問合せ・ご予約】
TEL:0120-447-472
お問合せフォーム:

https://www.shiennet.or.jp/contact/


人気のWebコンテンツはこちらです

電話で相談するメールで相談する

PC表示SP表示