心配するな。


おはようございます。(^O^)

住宅ローン問題支援ネット  の高橋愛子です。

今日は、台風が心配でしたが、何とか過ぎたようですので、

良かったです。

さて、こちらの本を読みました↓

心配するな。/サンマーク出版

41Xga7eFdRL._SL160_
    ¥1,512
    Amazon.co.jp

心配するな。

覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)/サンクチュアリ出版

41zAMlXVfCL._SL160_
    ¥1,620
    Amazon.co.jp

大好きな本、そして大ベストセラーの

覚悟の磨き方の著者、

池田貴将さんの新刊です。

私は、昨年、この覚悟の磨き方に強烈に感銘を受け、

ブログなどで感動を書いたところ、実際に池田さんに

お会いできた!という奇跡を起こしました。

過去ブログ参照↓
http://ameblo.jp/ninbai-synergy/entry-11541988347.html

それ以来、池田貴将さんの大ファンです。

そんな池田さんの新刊、速攻ゲット、速攻読破しました。

とても読みやすく、速攻で読めてしまったこの本は、

とにかく、実践していきたい内容が満載でした。

冒頭から、

「感情」が人生を変える

と断言。

そして、

「アクセルの感情」・・やってみたい、やりたい、できそうetc

「ブレーキの感情」・・できないかもしれない、めんどくさいetc

を黒と白のオセロゲームとし、感情のオセロゲームを

することで人生が変わるということ。

つまり、感情をコントロールすると考え方が変わるということ。

沢山ある、感情の事例は非常にわかりやすく、

今まで悩んでいたことが、なるほど!そう考えればいいんだ。

ととてもラクになりました。

例えば、

仕事だから、付き合いだから、断れないから・・

などという理由で人に会うととても疲れる。

これほど、自分を消耗させることはない。と本では表現されていました。

正にその通り。

そんなときは、

会う人会う人に対して

「今日、この人からどんな新しいことが学べるだろう?」と考えてみましょう。

とのこと。

相手が誰であれ、学べることがある。

感情を準備してから人と会う。

ここでいう「感情」とは、「楽しみ」や「期待」。

感情を準備するだけで学びを与えてもらえる機会に変わるということです。

それを実践してみたら、少し疲れるな。。と思っていた付き合いの

会合も、とても楽しむことが出来ました。

感情を自分でコントロールするだけで、嫌な事も学びに変えることできる。

「知識」や「ノウハウ」を身に付けることも大切ですが、

「感情」を変えることがいかに大切か。ということが

とてもわかりやすく書かれています。

本を月に30~40冊を読んで研究していうという池田さん。

この本は、とてもわかりやすいですが、本の最後の参考文献を見て

驚きました。難しい脳科学系の本がたくさんありました。

これらの難しい本を読破し、研究し、わかりやすくまとめられたのが

この「心配するな。」なのですね。本当に心配することが無くなりそうな

考え方が満載です。

人生を変える「感情」をテーマにしたこの本。

読んで実践するだけで、とても人生が豊かになりそうです。

おススメです☆


人気のWebコンテンツはこちらです

電話で相談するメールで相談する

PC表示SP表示