資産寿命を延ばす逆算力


こんにちは。
住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。
今日から仕事始めという方は多いのではないでしょうか。
私は昨日から仕事を開始しております。やはり仕事をしている自分が一番元気です(笑)
2020年初の読書は、こちら↓
経済キャスターの鈴木ともみさんの新刊です。
鈴木ともみキャスターとは、古くからお知り合いでしたが、
私の最初の著書の出版記念パーティーの司会をお願いしてから親しくさせていただいています。
最近では、鈴木ともみキャスターのラジオNIKKEIの番組
にて、私のコーナーを持たせていただいたり、大変お世話になっているお方です。
経済キャスターで美人でバリバリのキャリアウーマンのイメージですが、
(実際そうですが・・)
ご本人に直接お会いすると、イメージとは違う癒しキャラで、ほんわかとした喋り方や、
ポジティブで明るく笑顔で周りをパアッと明るくしてしまう素敵な女性です。
そんな鈴木ともみキャスターの新刊、楽しみにしていました。
以前から、30代、40代に向けた資産形成の本を書きたいというお話は聞いていたのですが、
「逆算力」という言葉に納得。
まさに今からでも遅くなく、将来の老後に向けて逆算した資産形成について
本当に分かりやすく、書かれています。
私は実際に鈴木ともみキャスターを知っているからわかりますが、柔らかい語り口で、
今更聴けないよね、というような基本的な事もしっかりと解説されていて、読みやすい。
年金2,000万円問題の本質についてもしっかり解説。
年金だけでは2,000万円が不足するというのが一人歩きしてしまっていますが、
実はそうではなく、ライフスタイルによってはそうなる可能性があるということを指摘しているのです。
そして、政府が「投機」から「投資」へとスローガンを掲げていますが、
そもそも「投機」と「投資」の違いを明確に理解していない人も多くいると思います。
投資・・事業や証券に資金を投下すること。
投機・・価格の動きだけを追いかけること。
ただ投資というと怪しい、損をする、だまされるというイメージが先行してしまう人もおおいのが現状です。
この「投資」という言葉を「資産形成」という言葉に置き換えてみると、
「自分のお金をリスクにさらして一獲千金を狙う行為」
から
「コツコツ資産を増やしていく行為」
というイメージに変わりませんか?と本では書かれています。
確かにそうですね。
そして投資の基本は、「長期・積立・分散投資」。この考え方をしっかり持ち、
資産形成をしていくことが大切だとのこと。
よくある投資本と違い、自分のできる少額からでもコツコツ資産を増やしていくことができる
ニーサやイデコ等についても解説されています。
また人生に必要な三大資金
・教育資金
・住宅資金
・老後資金
についての不安を解消する知識や考え方についても分かりやすく書かれています。
ちなみに、住宅資金についてのページ(P79〜82)と不動産投資について(P108〜112)では、当NPOと私の名前を掲載して頂いております。。
住宅購入の留意点や不動産投資の注意点等について、情報提供をさせていただきました。
内容は是非本をお読み頂けたらと思います。
若くて現役の時は、老後は「何とかなる」と漠然と行動に移していない人も多いと思います。
でも何とかならなくなってから後悔してももう遅いのですね。
今、始められることから少額でもコツコツと資産運用を始めることが大切だと気付かせてくれる本です。
逆算力。何事にも必要なことですね。
とても分かりやすく、読みやすいのもオススメです。
【1月の土日祝日無料相談会】
1月12日(日)
10:00~
13:00~
15:00~
17:00~
1月13日(月)
10:00~
13:00~
15:00~
17:00~
1月18日(土)
10:00~
13:00~
15:00~
17:00~
1月19日(日)
10:00~
13:00~
15:00~
17:00~
1月25日(土)
10:00~
13:00~
15:00~
17:00~
1月26日(日)
10:00~
13:00~
15:00~
17:00~
【お問合せ・ご予約】
TEL:0120-447-472
お問合せフォーム:
http://www.shiennet.or.jp/contact/
【新刊】

人気のWebコンテンツはこちらです

電話で相談するメールで相談する

PC表示SP表示