仕事の大小


こんばんは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

今日は、京都から数年ぶりのお客様がいらっしゃいました。

kyouto

 

京都お土産をいただきました。大好きな八つ橋とお漬物。

嬉しいです〜 何よりお元気で頑張っているお姿を見れて嬉しかったです。

さて、ある人から言われた一言↓

「小さい物件で、大して稼げないから、

もうやらなくてもいいんじゃない?」

 

は!?怒

仕事の大小で決めるな!

と言いたいです。

また、一度取り組んだ仕事に関して、自分の利益の都合で、

途中で投げ出すことなんてあってはならないと思っています。

やるだけやって、ダメならば仕方が無いかもしれませんが、

最後までやり遂げずにやめるということはあり得ません。

社会人になって初めて入った賃貸不動産営業会社でのこと。

賃貸ですが、月の賃料は数万円、契約金は数十万円に及ぶわけです。

20代そこそこの若造が、そんなことを毎日やっていると頭がマヒしてくるわけで、

自分はそんな資力も無いくせに、調子に乗ってくるわけです。

はい、よくありがちな不動産屋の勘違いです。

高額商品を扱っているので、安いお客様、高いお客様で態度を変えたり、

予算が少ないお客様を蔑んでみたり。。。

私も営業に慣れて成績が上がってくると調子に乗りました。

そんな時に、上司から凄まじい勢いで怒られたのです。

 

おまえ、勘違いしてんじゃねえぞ!!!

不動産屋は高い商品扱ってるから自分がお客様より上だと

勘違いしてくるんだ。

絶対にその勘違いをするな!!!

 

とこんな言い方の数倍言葉は汚く、怖く、恐ろしかったです。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル って感じです。

そこで、自分がいかに勘違いしていたかを痛感し、

いつの時もこのことは忘れないでいます。

(あまりの恐ろしさに忘れられません。。)

 

だから、仕事の大小も関係ないと思っています。

特に今の私の仕事は金額の大小ではなく、

一つ一つの案件に問題があり、解決をしなければならないのです。

金額よりも解決する件数が大切だと思っています。

きれいごとを言うようですが、それが例えお金にならなかったとしても、

動き損だったとしても、事例として残り、その経験はお金以上の財産になると信じています。

だから、今日は、

仕事の大小で仕事するな!

と思いっきり言いたかったですが、言葉を変えて丁重に伝えました。

風邪が流行っているようです。

体調管理に気を付けて今月も後半戦、頑張りましょう。

 

 

【新刊】

7月28日に発売しました。

離婚とお金 どうなる? 住宅ローン!/プレジデント社

¥1,296
Amazon.co.jp

住宅ローン問題支援ネット 無料相談ダイアル

0120-447-472

takahashi@synergy-m.co.jp


人気のWebコンテンツはこちらです

電話で相談するメールで相談する

PC表示SP表示