【ダイヤモンドザイ】離婚時の不動産売却方法


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

ブログの更新が滞ってしまいました。

相談業務と不動産業務でブログの更新まで行きつかない・・という状況ですが、

出来る限り、発信できるようにしていきたいと思います。

そんな中、少し前に取材協力した

お金の総合サイト「ダイヤモンドザイ」の「不動産を高値で売却する方法」

 

 

がアップされたようです。

今回のテーマは、

「離婚時の不動産売却方法をプロが解説!高値でスムーズに売るノウハウから、連帯保証のはずし方まで、まるごと紹介」

です。 

離婚時の不動産売却、住宅ローン問題は、一概に「これ!」という解決方法がありません。

なぜなら、ご夫婦それぞれの離婚の原因やお金の問題、そして不動産価値や債務状況を

総合的に確認しないと明確なアドバイスができないからです。

そのため、こういった取材は言いたい事が沢山あっていつも困るのですが・・・

分かりやすくまとめて頂いております。

◆離婚時の不動産売却・処分の基本的な流れ
【1】住宅ローン残高を確認
【2】連帯保証人などになっているかを確認
【3】住宅を売却すればいくらになるか、一括査定サイトなどで確認
【4】売却・処分方法を検討
 【売却・処分法1】住宅ローンがない、または売却して利益が出るのなら、売却
 【売却・処分法2】売却しても赤字になるが、返済できるなら、売却
 【売却・処分法3】住宅ローンを借り換えできるなら、借り換え
 【売却・処分法4】以上がダメなら、住み続ける or 賃貸にまわす
 【売却・処分法5】どうしても住宅ローンを解消するなら、夫婦間売買も

 

記事を読んで、もっと個別にご相談したい!と言う方はお気軽にお問合せくださいね。

5月の土日祝日無料相談会は、終了致しました。

6月の予定は明日アップ致します。


人気のWebコンテンツはこちらです

電話で相談するメールで相談する

PC表示SP表示