損得か、善悪か


こんばんは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

ワールドカップ、日本VSベルギーを早朝より観ていたので、

少々寝不足な私です。

いやー、すごかった!!! でも、惜しかった・・・

感動をありがとう!と言いたいです。日本は敗退してしまいましたが、

まだまだ続く、決勝トーナメントに目が離せませんね。

 

さて先日、久しぶりに映画を観て来ました。

小説も買いましたが、多忙で読み切れず、手っ取り早く観てしまおうと↓

池井戸潤原作の「空飛ぶタイヤ」

いやー、池井戸潤原作なので、中小企業が苦労して苦労して、

心折れそうでも、あきらめずに結局、大逆転劇でスカッとする。

という内容なのは分かっていました。分かっていましたが、やっぱり良かった!

下町ロケットや陸王など、零細企業、中小企業の社長が頑張っていて、

銀行や大企業にやられっぱなしのところを最後は大逆点。というドラマは大好きです。

やっぱり、きれいごとでは経営はできないですけど、

損得を優先するより、

善悪を優先して、妥協せず、あきらめず、という姿に人は動くと思うのです。

仕事柄、自身の損得重視で仕事をする人もいて、嫌になることも多々ありますが、

自身の損得よりも、善悪で行動する人を見ると、嬉しくなります。

もちろん、仕事、特に経営者は損得抜きでは生き抜けないと思います。

でも、心の筋道は曲げてはいけなく、根本は善悪で行動するべきです。

例えそれが、自分を窮地に追い込んでも、やはり曲げてはいけない何かがあると信じています。

最近も長年のトラブル案件で、色々な専門家に相談しても、解決できない問題で数年経っていましたが、

窮地を救ったのは、そんな善悪で行動する人の底力でした。

善悪重視で動く人が合わさった時、損得重視で動く人では解決できない仕事ができる、と身を持って感じた出来事でした。

この映画もそんな風に思える、とっても良い映画でした。

 

そして、ディーンフジオカがカッコよすぎました。。

ドラマのように気楽に観れる映画でした。気分転換には最適です。

 

【7月の土日祝日無料相談会】

7月7日(土)  

10:00~

13:00~
15:00~
17:00~

7月8日(日)  

10:00~

13:00~
15:00~
17:00~

7月14日(土)  

10:00~

13:00~
15:00~
17:00~
       

7月16日(祝)  

10:00~

13:00~
15:00~
17:00~

7月21日(土)  

10:00~

13:00~
15:00~
17:00~

7月28日(土)  

10:00~

13:00~
15:00~
17:00~
ご予約やご質問などお気軽にお問合せください。

【予約番号&メールアドレス】
0120-447-472

takahashi@shiennet.or.jp


人気のWebコンテンツはこちらです

電話で相談するメールで相談する

PC表示SP表示