SRC総会・セミナーin静岡


こんにちは。

住宅ローン問題支援ネット の高橋愛子です。

先週末は静岡出張でした。

静岡での相談や打合せの他に、

SRC(一般社団法人事業再生支援協会)の総会

に参加致しました。

事業再生業界では知らない人はいない、弁護士の村松謙一先生の基調講演があるとのことで、

とても楽しみにしていました。

「ターンアラウンド・マネジャーに求められるもの」

というテーマのお話は、本当に素晴らしく、

不動産分野でしか関わっていませんが、事業再生の現場を少し見てきた私にとって胸を突く言葉ばかりでした。

村松謙一先生は、会社再建の弁護士として、著書多数。

NHKプロフェッショナル仕事の流儀にも出演され、

会社更生事件、商法上の整理事件、私的整理ガイドライン事件、民事再生事件など、

数々の会社再建を手掛けて来られたお方。

すごいお方で大企業などの再建をやられているのかと思っていましたが、

中小零細企業で金融機関も専門家も見放すような企業の再建を率先してやられているとのこと。

事業力が弱く潰れかけている中小零細企業を「ゾンビ企業」という人がいますが、

村松先生はそんなゾンビ企業を潰してはならないと言います。

それは、その会社には「人」がいて、そこで働く従業員がいて、その家族がいる。

そしてその従業員はそこでしか働けない人達もいる。

そんな会社を存命させることは意味があると熱く語られていました。

「ノブレス・オブリージュ」自分を犠牲にしてでも人の役に立てるか?

という言葉を信念に、再建へのテクニックはもちろん、経営者の心の救済のお話は、

本当に素晴らしく、この世界で私もお役に立ちたい、と心新たに致しました。

そして第二部は、SRCの専門家によるパネルディスカッション。

 

パネリストは、

東京から認定事業再生士(CTP)の吉田猫次郎先生

☑名古屋から認定事業再生士(CTP)の坂将典先生

☑大阪から認定事業再生士(CTP)・公認会計士の日比将博先生

☑四国から認定事業再生士(CTP)・弁護士の吉村紀行先生

☑岡山から認定事業再生士(CTP・中小企業診断士の松村教司先生

全国より早々たる事業再生に関わる専門家が集結。

事例3件についてパネルディスカッション形式での討論。

専門家それぞれが意見を出し合い、リアルなテクニックが聞けて、あっと言う間に時間が過ぎました。

専門家と言ってもそれぞれ専門分野や得意分野が違います。

その意見を出し合い、依頼企業をどう再生させていくか?ということは、とても大切であり、

プロの仕事というのはこうゆうことだと実感しました。

コンサルタントと名乗る人は沢山いますが、実力が伴っていない人もいると思います。

藁をもすがる思いで相談してくる経営者たち。だからこそ、やり方次第で全く違う結果を招くこともあります。

もっと違う人に相談していたら助かっただろう、と思うような事例を目の当たりしたこともあります。

そんな現場にいながら、何もできなかった自分の無力さを痛感しました。

だからこそ、やはり自分も力をつけなくてはならず不動産分野以外の勉強もし、

ここにいるような、現場主義の事業再生の専門家の仲間入りがしたいと思っています。

 

セミナーとディスカッションの後は、静岡市清水区に本部があるという、

水鷗流居合剣法の演舞↓

 

居合剣法は聞いたことがありましたが、生で見たのは初めてですが、

想像以上に凄かった!!

精神を研ぎ澄まし、一秒も狂わない動きに息をのみ緊張しましたが、

とても感動しました。

100名を超える参加者の懇親会では、

事業再生の世界では女性が少ないのですが、たまたま女性支援家の先生に再会し、

色々とお話させていただきました。

その先生には、陰ながらいつも励まされています。もっと頑張らなくては!と勇気をもらいました。

思っていても、行動しなければ、思っていないのと同じですからね。

頑張ってまいります。

 

【11月の土日祝日無料相談会】

11月17日(土)

予約を終了致しました。

11月18日(日)

10:00~

13:00~

15:00~

17:00~

11月23日(祝)

10:00~

13:00~

15:00~

17:00~

11月24日(土)

10:00~

13:00~

15:00~

17:00~

11月25日(日)

10:00~

13:00~

15:00~

17:00~

【お問合せ番号&メール】

0120-447-472

takahashi@shiennet.or.jp


人気のWebコンテンツはこちらです

電話で相談するメールで相談する

PC表示SP表示